癒し整体くつろぎからだが楽になる整体院
オンライン予約
からだが楽になる整体院
オンライン予約
全室個室でゆったり からだが楽になる整体院

営業の仕事を経験して学んだこと

2017年8月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちはー!

世の中には失敗というものは無い。

あるのは、成功か成長だ!!

とにかく、考える前に動いては壁にぶつかっているリア充小森です。

 

最近は、本当に充実していると実感します。

スタッフのニッシーはうちに来て常に新しい事ばかりへの挑戦になるし

エステで頑張られているマヤ先生も新たな勉強をしたり、イベントに参加されたり。

 

未経験のことに挑戦する事って大人になればなるほど怖くなるけど

挑戦をする事で新たな可能性に出会える。

新たな人と出会える。

 

「挑戦」し続けることで

自分の夢を応援してくれる人が周りに現れ、力を貸してくれる。

本当にありがたいです!

 

今回は、人生初の営業の仕事を上司にたくさんお世話になり、回らせてもらいました。

そんな営業の仕事を経験し、思った事をまとめてみます。

 

少人数でされているお店

院長のみ

 

院長先生がほぼ対応されている、受付の方がいない、といった場合

施術中であれば、手を止めてお話を聞いてもらう事になります。

 

うちのお店は、スタッフもいるので対応はできますが

少し前、一人で対応しているときもあったのでこのパターンはよくわかります。

 

で、そういった個人のところを回った結果思ったのが

意外と若い経営者さんや、院長先生は営業に対してあからさまに嫌な顔はしないということ。

(人、エリア、おなかの空き具合などで違うと思いますが。笑)

 

お客様が、第一なのは同じ治療家としてわかります、が

業者さんや、営業さんにまで同じように丁寧な対応ができる方は、気持ちいいですね!

勉強になります☆

 

受付の方がいるお店

受付け

院長先生が施術中でも、丁寧に対応してくださる。

受付はお店の顔とも言いますが、元々素敵な方なのか、お店での教育方針がしっかりしているのか。

 

どこの整骨院さんも、受付の方もお店の一員としてお店を盛り上げているんだなーと感心しました。

(この辺りを見せて頂いただけでもかなりの学び☆)

 

恥ずかしくても見てもらう

3件目か4件目くらいには一人で行かせて貰い、ご挨拶し名刺を渡させて貰いましたが

これだと、結果が良かろうが悪かろうが自分の癖がわかりません。

 

下手な部分や、苦手な部分は人に見せたくないもの。

 

それを、上司が見てアドバイスをくれ、さらに次に活かす。

ありがたいm(__)m

 

PDCAの理論が成り立つわけです。

 

PDCAをわからない方のために。

 

Plan=計画を立てる

Do=実行する

Cheack=評価する

Action=改善する

↑物事はこれらをサイクルさせるのが大切。

 

うちの上司は僕のことをよく見てくれているので、

「タイプ的には〜〜みたいな感じの方が小森先生らしさが出ますよー。」

 

そんな感じで、実際にやってみて一緒に考えてくれて、次にトライしてみるができました。

良き上司に感謝です!

せっかく言ってくれていることが、過大評価とならないようまだまだ成長しなきゃいけねぇな、いけねーよ。

 

営業は1日にしてならず

名刺交換

営業は1回行ってダメだったから諦める…ではいけない。

人というのは、その時の機嫌によっても対応が変わることもあるわけです。

とりあえず7回は顔を出しましょうと言われたことを思い出しました。

 

そういえば、当初営業でうちに来てくれた上司からも毎回名刺を貰ってしまい、

ある日、気づけば手元に同じ名刺が5枚もあった…(笑)

 

ザイオンス効果恐るべし!

 

近くで用事があったので、ちょっと顔出しました〜って、顔だけ出して帰られることもあり

これは、結構嬉しかったな( ̄▽ ̄)自分だけ?

 

この人と仕事がしたい!

この人の役に立ちたい!

この人大好き!

 

そんな人と出会ったら、諦めずにアプローチですね。

恋愛となんか似てる☆

 

日頃の行いを大切にすると…

小森は、経営塾でコンサルの先生に教わってからずっとやっていることがありまして。

 

【因果応報】

自分がやった行いは、必ず自分に返ってくる。

 

もし、これから自分が営業に行くことがあるかもしれない。

その時、門前払いされるのもイヤだし、営業の電話や訪問には丁寧に対応しよう、と

その部分に対してはしっかり行ってきました。

 

その結果が

どこのお店でも嫌な顔せず、名刺を受け取ってくださった。

名刺を受け取ってもらうことがゴールではないので、これからが大切ですが

日頃の行いが活きてるなと感じた営業初日でした。

 

まとめ

営業は笑顔と素直さ!

経営コンサルタントで有名な神田昌典さんが言っていました。

営業マンはお客様に、「ありがとう」ではなく、
 「どういたしまして」と言えるのが理想

まさに、これ。

営業に行ったお店の方に感謝されるべし。

 

良いもの持ってきましたよ~。

 

【人助けの精神】を営業する時持っていると

売ってやろうとならないので、購入に至らなくても落ち込むことはない。

 

あくまで、自分が初めての経験で感じたものなので色々な意見があると思いますが

少しでも参考になればと思いシェアさせて貰いましたm(__)m

 

これからも、いろんなことにチャレンジしていきます。

 

追伸:お邪魔したお店の皆様。ホームページの理念や人柄を見させてもらい

是非お会いしてお話してみたい、一緒にお仕事がしたい!と思い訪問させて貰いました。

仕事の合間にまた、お邪魔させて貰うつもりですのでどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

過去の記事一覧

06-6151-3926
06-6151-3926
平日10時-22時
土日祝10時-18時
定休日:木曜日
オンライン予約
メールお問い合わせ

このページのTOPへ