癒し整体くつろぎからだが楽になる整体院
オンライン予約
からだが楽になる整体院
オンライン予約
全室個室でゆったり からだが楽になる整体院

生活活動代謝で消費カロリーは期待できない

2014年10月20日


004

 

ダイエットのための運動。

頑張っているのに

なかなか痩せない。

 

むしろ、増えちゃった。

 

そんなあなたに

クエスチョン!

 

1日の中で

行う運動。

 

消費カロリーは

多いと思いますか?

 

以前にもお話しましたが

30分の軽いジョギング。

これで200kcalくらいです。

 

三角ショートケーキ 251kcal。

 

コーヒーゼリー 265kcal。

 

 

ね。

 

これじゃあさすがに

なかなか痩せないんですよ。

 

500mlのポカリスエットですら

135kcalありますから(^_^;)

 

じゃあ、どうすればいいの~

って話なんですが

 

まず、考えてもらいたいのが

 

 

どの代謝エネルギーが

一番効率よく消費してくれるか。

 

これがとても大切です。

 

 

基本的に

1日の消費カロリーの70%

近くを占めるのが

 

「基礎代謝量」

 

です。

 

 

それに続き

 

「生活活動代謝量」20%

 

「食事誘導性熱代謝量」10%

 

です。

 

 

この

「基礎代謝量」

「生活活動代謝量」

「食事誘導熱代謝量」

をどういったものか

簡単に表すと、

 

 

■■ 基礎代謝量とは… (70%)

 

・呼吸をする

・心臓を動かす

・血液を全身に送り出す

・体温を一定に保つ

 

生きていくために必要不可欠なエネルギーで

寝ているときも使われています。

 

なので、

「安静時代謝」と

呼ばれることもあるくらい。

 

■■ 生活活動代謝量とは… (20%)

 

・運動をする

・家事・育児をする

・勉強・読書で脳を使う

 

がんばってダイエット!

そう言ってされるのが

こちらのたぐいですね。

 

意外と脳を使うのも

カロリー消費になるんです。

 

■■ 食事誘導性熱代謝量とは…

 

食べ物を消化し

からだに吸収する際に

発生する熱エネルギーです。

 

食事をして

体が温かくなったり

汗が出たりするのがそうですね。

 

ですので

「基礎代謝量」を

上げる。

 

こちらを最優先すべきだと

ボクは思います。

 

>> 基礎代謝チェックリストであなたの代謝をチェック!


06-6151-3926
06-6151-3926
平日10時-22時
土日祝10時-18時
定休日:木曜日
オンライン予約
メールお問い合わせ

このページのTOPへ