第1回セッション勉強会レポート(ムクミ取り&クレイ体験)

どうも、最近お気に入りはトランポリンとプランク@HIROSHIです。

この秋は運動と読書ができたらいいなーと思ってます( ̄▽ ̄) (ちょっとおなかのお肉が…)

 

さてさて、今まで何度か個人的に勉強会はしてきたのですが、初の講師2人というコラボでさせて頂きました。

 

内容は、

小森が担当したのが足のムクミについて

脚がむくむ原因、むくむことで起こりうるデメリット、ムクミが解消することで得るメリット。

むくみ予防に良い食べ物、組み合わせ。それに軽いワークなどなど。

 

池田マヤ先生が担当したのはクレイテラピーという(粘)土を利用した美容・健康法の説明&体験会。

クレイにはどんな種類があってそれぞれどんな特徴があるか。

説明をしっかりしてくださったあと、直接自分たちでクレイを塗ってみるというワークでした。

 

6名の方がご参加くださりました。今回はそのレポートを書いていきます。

 

なぜむくむのか。むくみを放っておくと…(座学)

170827勉強会小森1

足のムクミに悩んでいない人の方が珍しいんじゃないか?と言うくらい多い悩み、「浮腫み、ムクミ、むくみ、MUK…略」

みなさんの聞く姿勢が想像以上にパリッとされていたので、わたくしが緊張している一コマ(笑)

 

むくみってお水を飲まないから余計むくむんですよー。

カラダの●●●をしっかり使えれば体内の血液循環がよくなるんでっせ。

栄養素■■■が不足するとムクミの原因になり、▲▲▲と一緒に摂るとむくみ解消の効果が高まりますねん!

 

物事の解決には、「原因」を知らなければいけません。

 

むくんでいるから、むくみを取る。

これだと、またすぐにむくむ…の繰り返し。

 

ですので、まずはしつこいくらいに座学をさせて頂きました。

(受ける側はノウハウや技術を知りたかったりするのでココは眠くなる話なんですよね)

 

モデルさん達は毎日当たり前のようにお水を3リットル飲んだりするけど

なぜそれくらい飲むのか。

 

モデルさんたちの姿をみて、あんなスタイルになれたらいいなーと言う人はいても

へぇ~1日3リットルも飲んでるんだ。

なんで、そんなに飲むんだろう。

自分も飲んでみよう!

 

そこまで行き着く人は正直少ない。

けど、理由がわかり(腑に落ち)、カラダに変化が出てきたらみんな楽しくなって続けられるんです。

 

そうなって欲しいという願いで、座学多めです。

 

カラダのゆがみもむくみにつながる

170827勉強会小森2

カラダのゆがみは、ホースに水を流そうとした時にどこかをギュッとつまんた状態と同じ。

流れが滞ってしまいます。

 

そんなわけで、簡単に左右のバランスをチェックできるテストをしました。

 

テストをする前に、見た目でどんな結果になるか言い当てたりすると皆さんの目が

 

なかなかやるやん☆

 

って感じになるので、HIROSHIさんご満悦です。ほんまスゴイ積極的参加してくださるので楽しい、盛り上がる、嬉しい!

 

そんなわけで、ムクミがでないカラダにするには歪みについてもしっかり学ぶ必要がありますよーとお伝えしました。

 

実際、ほぐすならココは圧しておくべし

170827勉強会小森3

くつろぎの施術を例に軽いレクチャー&ワークをしました。

 

ふくらはぎのムクミを取った後、カラダの外に流すにはこのポイントは外さないでねー。

ほぐれたからって、出せてなかったらまた戻ってくるよー、それは嫌だよねー。

 

そんな感じで、第1回目なので座学9割のワーク1割でした。

 

HIROSHIの思う健康ってちゃんと目標がありまして…

 

ものすごく元気なわけではないけど、病気なわけでもない。

これはボクの思う健康ではないのです。

 

健康といっても、病気寄りの健康も存在するわけです。

 

目指すところは、健康中の健康

風邪はひかない、ひいても1日で治る。朝起きたらカラダが軽くスッキリ爽やか。

夕方になっても足がむくんだりすることは無い。

 

そうなるための勉強は、時折眠い内容もあるかもしれません。

でも、頑張って面白く話すつもりです!面白くなくてもちょっと笑ってくれたらもっともっと頑張ります!

 

座学から順に、しっかり健康になれるためのお話をしていきますので

第2回、第3回と開催しますくつろぎ勉強会、これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

 

マヤさんのクレイ体験レポートはこちら( ̄▽ ̄) 

 

 

 

The following two tabs change content below.
小森 博史

小森 博史

心と体と考え方を整える整体師小森です。 自身のダイエットで20キロ減した経験を活かし、健康について施術や講師としてお伝えしております。 介護しないされない、美しいカラダを保ち続けるお力になれたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小森 博史

心と体と考え方を整える整体師小森です。 自身のダイエットで20キロ減した経験を活かし、健康について施術や講師としてお伝えしております。 介護しないされない、美しいカラダを保ち続けるお力になれたら幸いです。