癒し整体くつろぎからだが楽になる整体院
オンライン予約
からだが楽になる整体院
オンライン予約
全室個室でゆったり からだが楽になる整体院

産後に骨盤矯正を行うベストな時期

2014年2月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

出産後に、多くの方が思うこと。

 

・骨盤を締めて下半身太りをなんとかしたい。

・妊娠前の体型に戻りたい。

 

そういう方は、骨盤ダイエットや骨盤矯正にそこそこ興味があるんじゃないでしょうか。

 

しかし、産後に骨盤矯正を行うにも

 

「いったいどの時期に骨盤矯正したら一番いいんやろ?」

 

と、産後の骨盤矯正を受けに来られるお客様が一番質問される内容なので

こちらでも【骨盤矯正をするのにもっともいい感じの時期】 をお伝えしようと思います。

 

出産後、6~8週間(約2ヶ月)は産褥期なのであまりオススメできません。

(産婦人科の先生とご相談してみてください。)

 

産褥期=出産で負担のかかった骨盤や子宮などを妊娠前の状態に戻す時期。

 

この産褥期は骨盤自体が不安定で、歪みやすい時期なんですねー。

産後の骨盤矯正を急いでこの時期に行ってしまうと、

やり方次第では骨盤が歪んでしまう可能性が出てきます。

 

なので、産後2ヶ月くらいは骨盤ベルト(トコちゃんベルト等)のような骨盤矯正グッズを利用し

激しい動きを控えて過ごして頂くのが良いのではないでしょうか。

骨盤が不安定な時期に走ったり、重いものの上げ下げを行うと骨盤周りに痛みが出る場合もありますしね。

 

要するに、

 

産後、安全に骨盤矯正を行える時期としては

 

出産2ヶ月後

 

この時期が、骨盤の状態も安定してきて骨盤矯正に適した時期なんじゃないかなーと私は思います。

 

あと、良く聞くと思うのですが産後6ヶ月以内の時期に骨盤矯正をした方が良い。

これは、産後6ヶ月以内に骨盤矯正しなきゃいけないわけではなく

産後2ヶ月~6ヶ月くらいの時期が安全で効率よく骨盤矯正できますよーってこと。

 

この時期にしっかり骨盤矯正して、骨盤を締める筋肉を強化できると バランスが整い、

 

・骨盤を締めて下半身太りをなんとかしたい。

・妊娠前の体型に戻りたい。

 

このようなお悩みを解消するお手伝いを出来るはずです。

結果、代謝も上がりダイエットにもなったりして(^^)

 

出産後半年や1年が過ぎても骨盤矯正は問題なくできますので、

是非、上手に利用して綺麗なラインと腸内環境を手に入れて欲しいと思います☆

 

■シンプル過ぎるまとめ■

骨盤矯正は、出産後2ヶ月~6ヶ月がオススメです。

(※過ぎていても全然大丈夫!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

06-6151-3926
06-6151-3926
平日10時-22時
土日祝10時-18時
定休日:木曜日
オンライン予約
メールお問い合わせ

このページのTOPへ