人のことでイライラしないための考え方とは

っさと済ませて欲しいのにダラダラ動く旦那さん。
たくさんお話聞いて欲しいのに、めんどくさがって聞いてくれない友人。
 
自分と違った考え、リズム、行動をする人に対して
ストレスを感じる事はないでしょうか。
 
これはアドバイスをするときもされるときも同様で、相手と自分は違うということを知っている必要があります!
 
もし、人との話でイライラするということがあるのでしたら
少し読んでいってください^^
 
 

自分と全く同じ考えの人はいない

 
過ごしてきた環境によっても考え方は大きく変わるわけで、自分と全てが全く一緒という人は世の中にはいません。
 
「青」と一つ伝えても、空の青をイメージする人もいれば
青信号をイメージする人もいます。
 
最初から、青と言ったら空の青よね!?って気持ちで話を進めていたら、相手はあれ??って思うかもしれません。
 
伝えるときは、自分の常識を疑いながら
どのように伝えたら、的確に伝わるだろうかと意識して伝えるようにして見てください。
 
例えば、
「今晩、カレーにするからジャガイモいい感じに買ってきといて〜」
ではなく
「今晩、かれーにするんだけどジャガイモが全くないので、5個前後買ってきといて〜」
 
と、誰が聞いてもズレのない数字のような「単純な言葉」を使うようにして届けてみましょう♪
 
 

自分の物差しで測らない

 
もし仮に、自分の行動が正しいとしても
違ったことをしている人を頭から否定しないことが大切!
 
こもりは、外から室内へ入ったら必ず手洗いとうがいはセットで行います。
けど、うがいはおろか手洗いもしない人だっているでしょう。(今は少ないと思いますが)
 
そのときに、頭から
「ちゃんと手洗いうがいしてよっ!」
って言ったらどう感じるでしょう。
 
そんな、強く言わなくてもいいじゃない。。。
と、亀裂が生まれるかもしれないですよね。
 
自分にとっての常識は、生まれ育ってきた上で形成されてくるので
全てが周りのみんなにとっても正しいとは限らないことを意識しておくと良いかと思います(^^)
 
逆に、周りから頭ごなしにそんなこともわからないのか!
この程度当たり前だろ!
 
なんて言われたときは、
(あ〜こういうところを大事に育てられてきたんだなぁ〜)
と、思っておけば大丈夫です。
 
出来事に対して
みんな違う解釈、捉え方をするものなので
話す側、聞く側が双方歩み寄るようにしていけたらいいですね。
 
 

まとめ

 
人のことでイライラしないための考え方とは
自分と他人は考え方、捉え方がそもそも違うものと理解しておくこと。
 
「あの仕事やっといて」
と10の仕事を任せたとき、自分は5の仕事で「よし、ちゃんとできたな」と思って報告に行くと、全然できてないじゃない!と言われる。
 
これは、5しかできてなかった人だけに問題があるのではなく
ちゃんと10を伝えていなかった、さらには相手を理解していなかった任せる側にも問題がある、という感じです。
 
ぜひ、
自分が話し手になる場合は、どう話せばしっかり伝わるかな?
と考える癖をつけ、
聞く側の時は、自分はこう理解したけど相手の伝えようとしてる事はこの解釈であってるかな?と、できる事ならその旨も確認してみましょう^^
 
「今のお話、このように解釈したのですが合ってますか?」
 
報連相
報告、連絡、相談。
仕事に限らず、当たり前にできたら言い争いも減りそうですね。
 
今までより、一歩だけでも
相手の気持ち、考えに寄り添ってみませんか?
それだけで周りの環境が変わってくるかもしれませんよ。
 

☆追伸☆

健康であることと、病気ではないことはイコールではありません。

いつ倒れてもおかしくない状態は、常に精神的にもストレスを感じているのでちょっとしたことで怒りやすくなったり、ため息をしがちに。

身体に余裕がないときは、いつもよりイライラしやすいって経験ありませんか?

落ち込んでいるときは、身体が重だるい動きたくない~ってありませんか?

 

そんなときは、一気に吹き飛ばす魔法の飲み物エナジ~●●●…は、

疲れの後回し(負債の蓄積)なので貯まると大爆発を起こしかねません。。。

 

継続は苦手、難しいことはできない

好きなことはしたいし、食べたい。

そんな、わたしと同じような考えの方のお手伝いをするオンライン習慣サポートを2020年11月よりスタートいたしました。

 

初月は無料でご案内していますので、ぜひまずは自分が健康になって周りの人たちの健康を守りたい!という方は一緒に健康になる習慣を身につけましょう^^

 

健康に対してなんとかしなきゃいけないけど、一人じゃ難しいという方お待ちしております。


お得なクーポンや、健康・美容を自ら手に入れるための知識などを提供中!

まずは気軽にご登録ください♪

 

ご予約はこちらから

06-6151-3926
平日10時?22時 土日祝10時?18時

定休日:木曜日

オンライン予約
癒し整体院くつろぎのメニューはこちら


 
The following two tabs change content below.
小森 博史

小森 博史

心と体と考え方を整える整体師小森です。 自身のダイエットで20キロ減した経験を活かし、健康について施術や講師としてお伝えしております。 介護しないされない、美しいカラダを保ち続けるお力になれたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小森 博史

心と体と考え方を整える整体師小森です。 自身のダイエットで20キロ減した経験を活かし、健康について施術や講師としてお伝えしております。 介護しないされない、美しいカラダを保ち続けるお力になれたら幸いです。